成年後見人からの片付けご依頼

片付け実例
「成年後見人からの片付けご依頼」

何件かの他業者より断れてしまい、お困りだった成年後見人様からの片付け依頼。汚物等による臭いや汚れが激しく、それらが断れた理由とのことで、お電話にてご相談いただきました。

ご依頼内容と条件

1、他社で断られてしまった。とにかくなんとかして欲しい
2、不用品はすべて処分
3、貴重品があれば処分せずに分別してもらいたい
4、汚物の汚れと悪臭対策をお願いしたい

特殊清掃となる片付け依頼

大量の不用品だけであれば、通常の片付けのみとなりますが汚物が散乱し悪臭があることで、特殊清掃と判断され断れた物件。ウィーキャンであればこのような物件でも片付け可能です。

まずは不用品を分別しトラックへと運び出します。汚れや悪臭を取り除く作業はその後となります。今回のようなご依頼でお困りの成年後見人様も多いため、弊社では特殊清掃に近いご依頼でもお断りすることはございません。まずはお電話などにてご相談ください。

特殊な清掃が必要なご依頼もおまかせください!

特殊な事情のご依頼も、ご対応させていただいております。専門のはずの片付け業者から断れてしまい、お困りの成年後見人様のサポートをしております。

お部屋の片付けご依頼はこちらから

その他の施工事例

  1. ご質問「どんな片付けをしてもらえますか」ご返答させていただきます。

  2. 孤独死された方の室内片付け・遺品整理のご依頼

  3. 「予算内でできるならお願いしたい」低予算の片付けご依頼

  4. 孤独死による放置物件の片付けご依頼

  5. 原状回復とハウスクリーニングのご依頼

  6. 成年後見人様からの未確認ゴミ屋敷片付けご依頼